プロフィール

自分の言葉で、生きていく。自分の言葉で、自分の価値を伝えられれば、仕事はゼロから作り出せる。

1978年、京都府生まれ。関西大学社会学部卒。 20年間、コピーライターとして食品、美容、 ホテル、学校、病院、製薬会社、電鉄など様々な業種の広告制作を手掛ける。書いたコピー は、3万件以上。

2010年に独立後は、近鉄電車の「舞台は、伊勢志摩。」キャンペーンなど、大手企業の広告 制作を担当。とくに、「女性のリアルな共感を得るコピーなら、さわらぎさん」と定評があ る。 雑誌、書籍の執筆では、経営者や三ツ星シェフなど影響力のある人物を取材。難しい話 を読者にわかりやすく伝えることを得意とする。取材相手は1500人を超える。

2012年、「いい商品やサービスがあるのに、伝わっていないのはもったいない!」と、中小 企業の経営者や個人事業主、起業家向けに、キャッチコピーの作り方を教える講座を開始。 受講生は1万人を超える。2015年から始めた、「ファンが増える文章」、「キャッチコ ピー」、「集客告知文」が3日で学べる「3秒で心をつかむ!集客文章3days講座」は、関東や 九州から飛行機や新幹線で何度も通う人が続出。 文章の書き方や集客に悩んでいた人たちか ら、「申し込みが増えた」「テレビや雑誌の取材が来た」「定員割れの講座がキャンセル待 ちの人気講座になった」など喜びの声が絶えない。

誰2019年春からは、「自分を売り出す言葉のチカラ」をテーマに、自分の言葉でビジネスを作 り出す連続講座を開講する。

私生活では、2男1女の母。長男を出産後、育休復帰に失敗し退職した悔しさをもとに、「ど んな状況になっても、ゼロからでも、仕事は作り出せる」ことを体当たりで実践。長女、次 男を出産後は、子どもをおんぶしてプレゼンに臨んだ経験も持つ。

2017年5月 『キャッチコピーの教科書』すばる舎より上梓

2019年2月 『自分を売り出す1行をつくれ』大和書房より上梓

さわらぎ寛子『キャッチコピーの教科書』すばる舎より上梓

さわらぎ寛子 『自分を売り出す1行をつくれ』大和書房より上梓

現役コピーライターさわらぎ寛子

さわらぎ 寛子(さわらぎ ひろこ)

  • コピーライター
  • コトバワークス株式会社代表取締役
  • 集客文章アカデミー 主宰
  • 3秒で女性の心をつかむ文章レッスンBlog
  • さわらぎ 寛子Facebook
現役コピーライターさわらぎ寛子のメルマガ
さわらぎ寛子の会員制オンラインサロン
お客様の声

PAGE TOP